ばら

「いわき市フラワーセンター」の草花で心を癒してみませんか?

いわき市在住のライター&デザイナーの森本真伊子がおすすめするいわき市観光スポット、第五弾は「いわき市フラワーセンター」です!

いわき市フラワーセンターは、IRいわき駅の北側に位置する石森山にあるいわき市立の無料で入園できる植物園です。一年を通して約600種類・5万本の様々な植物を観賞することができます。

パーク内には風力発電や太陽光発電の施設があり、環境に優しい電力システムに取り組んでいます。

 

■花が溢れるパーク内

いわき市フラワーセンターのパーク内は、バラ園・温室・イングリッシュガーデン・梅林・モミジ林・ツバキの森・アジサイ園・シャクナゲ園・湿性植物園とエリアが分けられて草花が植えられています。

それぞれのエリアでは開花の時期が異なるため、一年を通して草花の美しさを観賞することができます。

草花を観賞する人や、その美しさをカメラに収めようとファインダーを覗きこむ人々でパーク内は賑わっています。

いわき市フラワーセンターには子どもが遊べる広場もあるので家族連れでゆっくり過ごすことができます。

 

 

■講習会で楽しんで学べる!

いわき市フラワーセンターでは毎月様々な講習会や教室が開かれています。

フラワーアドバイザーの先生と一緒にパーク内の花を勉強したり、プリザーブドフラワーアレンジを学んだりと花にちなんだ講習会・教室があります。

また、花をモチーフにしたグッズ作りとして「手ぬぐい作り」や「ガラス工芸」なども開かれています。

講習会・教室は事前申し込みが必要なので、詳しくはいわき市フラワーセンターに確認してみてください。

 

■いわき市フラワーセンターのイベント

いわき市フラワーセンターでは毎年、春夏秋冬に二日間かけてフェスティバルを開催しています。展示コーナー・体験コーナー・アトラクション・直売コーナーに分けられて盛り上がります。

展示コーナーは季節によって草花が変わります。平成28年度のスプリングフェスティバルでは洋らんの展示が行われました。

体験コーナーは大人も子供も夢中になる内容が盛りだくさんです。

ラベンダーなどのポプリを使って香り袋を作る「モイストポプリ作り」や「いけばな体験」、「押し花のカレンダー作り」といった花にまつわる体験の他にも、世界で一つだけのオリジナルアクセサリーを作れる「ガラス細工体験」などがあります。

 

 

アトラクションは「バルーンアート」や「フラダンスショー」が行われ、フラダンスショーでは地元の高校生たちのグループも参加します。本格的なフラダンスは見ものです!

直売コーナーは季節の花苗木の即売と、いわき市の農産物販売などが目玉商品です。

体験コーナーやアトラクションもその都度変わるので、イベントが近くなってからフラワーセンターのチラシやホームページなどで確認することをおすすめします。

 

いかがでしたか?いわき市フラワーセンターをご紹介しました。いわき市フラワーセンターは花を観賞するだけじゃない植物園です。

空気が美味しいいわき市・石森山でぜひ楽しんでみてください!